FC2ブログ

夢しか無かった


一人きり~ 一人きり~ 泣ーいた夜~


ご無沙汰しておりました。じゃあふぇいです。


23日誕生日、24日クリスマスイブ、25日クリスマスの3日間で、

1時間しか会う時間が無いとくれば、そりゃ振られますわ。

まぁまだ決まったわけじゃぁないんですけど、どうもそんな雰囲気です。


休日、プライベートの時間など無し、平均睡眠時間3~4時間。

全てを今の仕事に捧げ、頑張ってきましたが、そろそろ心が折れそうです。

正月?無いですよ、そんなもん。

春節で埋め合わせしようと思ってましたが、多分それまで持ちそうにもありません。

あ、関係がね。じゃあふぇいは大丈夫ですよ。

体力、精神力だけは鍛えてきましたから。


2ヶ月ぶりの日記がこんな内容ですんまそん。

ただただ悲しくて、愚痴りたかっただけなんス。


日本には帰れないし、みなさんと連絡も取る時間もありませんが、

じゃあふぇいは何とかこの中国で生きています。


次の更新がいつになるか見当もつきませんが、また会う日まで。

それでは、みなさま、良いお年を。

スポンサーサイト



その後・・・

http_imgload.jpg

ども、ボビーです。

自分、ちょっと前に日記書いたじゃないッスか。
あれからもう2ヶ月も経ったんスねー。

これ、自分が初めて書いた日記っす。

初次見面

で、その後の兄貴なんスけど、
まったくブログ書こうとしないんですわ。

まぁ自宅でネットが出来なくなったというのもあるんスけど、
仕事やら何やらで、忙しすぎるみたいですわ。
仕事が変わって、そろそろ2ヶ月。
2ヶ月で1日半しか休んでないらしいッス。
で、一日15,6時間労働、夜中にちょっと時間が出来ると、
彼女(自分の本当のご主人さま)と会ったり、他の女のk・・・


あいてっ!なんスか!?
尻尾を思いっきり引っ張るのは反則っす!
あ痛ててて・・・

これ以上喋ると、飯が肉抜きの野菜だけという(自分、野菜嫌いなんス)
ことにも成りかねんので、
この辺にしときます。

まぁ、毎日超過密スケジュールみたいですわ。
平均睡眠時間 3,4時間くらいじゃないッスかねぇ。


あっそうそう、自分ら引っ越したんス。

ここからは広州にいる人にしか分からんスけど、
天河区から越秀区に引っ越しました。

何でも兄貴、広州に来て1年半の間に5回も引越ししてるらしいッス。
自分が兄貴と出会ったのは4つ目の家でなんスけど、
今までいろいろ大変だったみたいッス。

最近はプライベートがうまくいかなくて、酒とタバコが増える一方。
たまに肝臓と肺をさすりながら溜息ついてるのを見かけるっス。

早く公私共に落ち着いて欲しいッス・・・。

初次見面

http_imgload.jpg

いやー相変わらず広州は暑い日が続いとりますなぁ。
さっき散歩で外に連れてってもらったんスけど、
ちょっと走り回っただけでバテてしまいまして。

ミルクがぶ飲みして、昼寝でもしようかと思ったんスけど、
じゃあふぇい(以下、兄貴)がブログの更新をサボり気味と聞いて、
代わりにちょちょっと書いてやろうと思った次第なんス。



え?いきなり誰だお前はって?

あ、申し遅れました。
改めまして、自分ボビー言います。
ひょんなことから、兄貴の家に居候させてもらってまして。

兄貴が仕事を辞めて、酒と女に溺れt ・・・
え?なんス?
あーこの件は本人の口から、いつか説明するみたいッス。

とにかく今まで忙しかった兄貴が暇をもて余してるんで、
色々と世話焼いてもらってるんス。
最初は取って食われるんじゃないかと思ってビビッてたんスけど、
意外と飯は上手いし、寝る時には布団かけてくれるし、
散歩も連れてってくれるし、世は満足じゃ~

え?居候が何を偉そうにと?
お前が密かに惚れておる雌(同種、ポメラニアン)に会えるのは誰のおかげだと・・・
あーそれは言わない約束で!!!
でも兄貴もあのキレイなお姉さんと話してるとき、まんざらでも・・・
自分、もしかして利用されてるんじゃ・・・?

あ、ちょっと兄貴とこの件でガチで話し合わんといかんので、
このへんで失礼しますわ。
ん?違う?
あ、兄貴が履歴書書き換えなきゃならんので、
今日はここまでで。

後で兄貴のその後を密かに更新してやるッス。
ではでは、みなさん、
おやすみなさい~

掲揚

500x350_hinomaru.gif

さらば2

本日の日記はこのPART2になります。

さらば

ボーンよ、お前もか・・・

前回の塚ちゃんに引き続き、

回答


こんばんは、本日も何故か会社からの更新です。

最近、仕事に追われながらも、趣味の1つである「読書」は
寝る前とか移動時間とかメシ食いながら、ちょくちょくしてたんです。
で、長い時間をかけて、やっとのことで何回目かの、
村上春樹の『ノルウェイの森』を読み終えたわけですよ。

すると、パッと長年の疑問が解けたんです。
僕にとってはそれほど重要ではないのですが、
ただ、周りから良く聞かれる質問で、
その度に僕は当たり障りの無い答えでごまかしていたんです。


その質問とは、

「じゃあふぇいって、どんな女の人が好きなの?」


なんて答えづらい質問なんでしょう。

今までこんな質問を受ける度に、
「自分でも分からん」とか、
「好きになった人が、好みだよ」とか言ってみたり、
過去に好きになった人の特徴だとかを並べたりしていました。

でもね、もう答えに困ることはありません。
じゃあふぇいは、どんな女性が好きなのかというと・・・


ズバリ!

『ノルウェイの森』の中の登場人物、
小林緑!







「は?もう約6年彼女がいないもんで、とうとう現実逃避しやがったな。」
と思われる方もいるかもしれません。
いやいやいや、一度『ノルウェイの森』を読んでみてくださいよ。
僕を少しでも知っている方なら、分かってくれると思います。
そして、「こんな娘、絶対いないよ・・・」って思うことでしょう。確実に。

よく、じゃあふぇいは理想が高い!って言われますが、
またハードルが上がってしまいました。



あ、そうそう、気を付けてください。
この小説ですね、まぁ人によったり、読み方によって違うと思いますけど、
僕のように思いつめてる時だったり、感情込めて読むと、
死にたくなります。
(これって僕だけじゃないはずです!)

何か嫌なことがあったり、行き詰ったりしてる時だと、
「そうだ、死のう」
みたいな突発的に変な考えが浮かんできてしまうので、
みなさん、体調が良いときにお読みください。


そんな時は、もう一人の登場人物、
永沢さん
の名言を参考にしましょう。

「自分に同情するな。自分に同情するのは下劣な人間のすることだ」





これはもう、失禁しそうになるほどの名言ですな。

ちなみに僕がもし女性に生まれていたなら・・・
永沢さんみたいな人に惚れるんだろうなぁ。

緑といい、永沢さんといい、
つくづく、僕って普通じゃないんだなぁと思わされる本でした。



緑さん、僕と付き合ってください。



追記
『ノルウェイの森』が映画化させるみたいですね。
もちろん見てみたいですが、あの一癖も二癖もある登場人物たちを、
実写版でどこまでリアルに描くことができるのか、
楽しみでもあり、心配でもあります(すんません、偉そうに)。
ただ1つだけ言える事は、間違いなR指定がかかるということ。
ってか、かけないとヤバくね?
僕が子供を持つ親だったら、小説でさえ少なくとも高校くらいまでは読ませないと思います。

あるある


ちょっと空いた時間に見つけた言葉。



『自分が誰よりも相手のことを知っている。

でも上手く伝えられないんだよね。』





あると思います!!!

井の中の蛙 2

本日の日記はこの記事の続きチックな感じでお送りします。


充実感


そういえば日本では、

某アイドルグループの一人が酔っぱらってやっちまったみたいですね。


大変ですねー芸能人ってーのは。

ちょっと多めにお酒を飲んで、ちょっと服脱いで騒いだだけで新聞沙汰ですよ。

中国や韓国でもビッグニュースとして取り上げられています。

台湾でもかなり騒がれてたみたいですし、

日本のアイドルは東南アジアでも大人気だそうで、

相当な数の人たちがこのニュースを耳にしたことでしょう。

先日カナダにいる後輩と話をしましたが、

新聞に「What's wrong with being naked?(裸で何が悪い?)」と載っていたそうです。(合ってる?)





かくいう私、じゃあふぇいも、酒に飲まれた話には事欠かない方なんですよ。

今まで本当に、本当にいろいろな方にご迷惑をお掛けしました。

このブログを読んでくださっている読者の方々にも、「あぁ~あの時ね。ホント大変だったよ」

と、鼻で笑っている方も多いかと思います。

岩内車両半壊事件、赤平深夜の大脱走事件、

湖南省白酒泥酔事件や、ススキノ火鍋屋白酒…以下同文

などなど、


・・・・・・


あっ自衛隊の同期、先輩後輩、上司の方々とか、元気っすか?

その節は、全国規模、津々浦々でご迷惑をお掛けしました。

ゲート突破、寝ゲロ、便所占領、器物損壊・・・

まぁいろいろありましたが、またお会いした際には一緒に飲みましょう!

昔以上にご迷惑をおかけする所存です。





と、まぁ、若かりし日々を耽ってみましたが、

少なく見積もっても表沙汰になれば、

芸能人や有名人なら確実に永久追放されてるレベル。


が、


幸運なことに、新聞のトップ記事に載ることもなければ、

警察にお世話になったことさえ無いんですよ。

良かったー有名じゃなくて。(なれるのかよ)



まぁ要するに、自分でもスゲーことやってきたなーと思っても、

新聞や警察はちっとも構ってくれない小っちゃいレベルだったってこと。

井の中の蛙だったんじゃね?

まだまだ全然足りないんじゃね?イケルんじゃね?



よっしゃ、こっちでも暴れまくります。

ある夜の憂い


ふぃ~やっと週末のアイロン掛けが終わりましたよ。

1週間分だと大変だわー。

何で男一人、夜な夜な(AM4:30)アイロン掛けなんかしなきゃいかんのだ?


A.昼間にちゃんとやっておかないから。


いやいやいや、僕の言いたいことはそんなんじゃなく・・・。

そんな答えを求めてるんでもなく・・・。





誰か僕のスーツやシャツたちを優しくアイロン掛けしてくれる方いませんか?

激しく募集ちゅー



P.S 男性の応募はシカト、もしくは走って逃げますのでご了承ください。

A級ドライバー


A級ドライバー免許を取得しました。


Yahoo!パートナー 恋愛教習所

Yahoo!パートナー 恋愛教習所





が、

実は中身は見せかけだけのペーパードライバーです。。。





だって、もう

彼女いない歴7年目

ですもん。



ヤッホーイ



さてと、引っ越しの続きしよ。

搬家


さてと、運ぶか・・・

RIMG1746_convert_20090424215949.jpg

これ持って何往復してるだろう・・・

荒れまくり

久しぶりに日付が変わる前に帰ってきたと思うんですけど、

何故かあまり記憶がございません・・・。

ちょっと酒は飲んだけど、全然酔っぱらってなんかないし。

疲れかな??


ハッと目が覚めたらパンツ一丁、いつの間にか脱ぎ捨てたスーツはシワクチャ。

あ、シャワー浴びてないし。

カーテンも閉めず部屋の電気も煌々と付けっぱなし。

パソコンも付けっぱなし。

部屋は物で溢れかえり、床はゴミが散乱。

洗濯物は溜まりっぱなし。気づけば台所の食器類も、洗われないまま放置。

生活がかなりの荒れようです。


が、全て見なかったことにして、

明日というか朝の支度して、さっさと二度寝に入ります。


自己管理がなってないなー

誰か管理してくれる人いないかなー

自分は何もしなくても、部屋はいつもキレイだったりさー。

どんなに帰りが遅くなっても、「おかえりー」って迎えてくれたり。



・・・・・・。



という妄想をしつつ、床に入ります。

オヤスミナサイ。

(現地時刻 AM5:00)

前へ 前へ

怒濤の勢いで日記を更新中です。

こんばんは、じゃあふぇいです。


昨夜と同じく、今日も家に着いたら日付が変わっておりました。

うむ、これでいい。

これでいい・・・んだと思う。

何かとてもとても大事なモノを失った気がするけど、

今はこうしなきゃダメなんだと思う。

こうしてなきゃ、また弱い自分が出てきて苦しむことになる。

いつまでも立ち止まって後ろを振り向いてちゃダメなんだ。

前へ進む努力をしなきゃ。

ここで変われなきゃ、俺はただのクソだ。


よし、明日もがんばろー。


おやすみなさい。

(中国時間 AM1:45)

充実感

日付が変わっとるやないかい!!!

今帰ってきました。(中国時間、AM0:35)



昨日の日記にも書きましたが、時間が全然足りません。

でも、それだけ一日一日が充実しているということなんでしょう。

余計なこと、プライベートなこと等、考える暇も無いんですが、

逆に今の僕にとっては好都合。

とことん突っ走ってます。


入社してからほぼ毎日そうなんですが、

こちらで活躍されてる超一流日系会社の社長、部長、課長さん方と

お付き合いをさせて頂いています。(まぁまだ顔合わせ程度だけど)

何か、帝王学を学んでるような毎日です。

昔から「こういう人みたいになりたいな~」って思ってた人たちが、

普通に正面から僕の目を見て、ビール片手に語ってくれます。


僕も中途半端に色々と経験してきたつもりでしたが、

まるで自分が生まれ変わったかのような感覚に襲われます。

今まで小っちゃい世界でゴチャゴチャやってたんだろーなーと。

「井の中の蛙」という言葉を、初めて理解しました。


まだ入社して2週間、実質1週間ほどしか出勤してないわけですが、

自分でも一日一日成長してるなーと感じることができます。

自衛隊でも仕事頑張ってたつもりだけど、ここまでじゃなかったな~。





って、今酔っぱらってるからそう思えるのかも。

仕事が出来る人はみんな遊びも上手いし、酒も強いわ~

僕もまだまだ修行が足りません。

出直してきます・・・。

貧乏暇なし


誰か、一日を50時間くらいにしてください。

あーやることが多すぎる・・・

涙の数だけ強くなれるよ

もうねー

もう・・・





精神的にキツイっすわ。

大丈夫かなー俺・・・。



今日はさすがに涙がこぼれてしまいました。




でも、負けねー。

絶対、負けねー!

転居のお知らせ

これを書くのを忘れてました。

新居が決まりました!

老舗、母米粥のすぐ近くです!


こんなこと言っても分かるのはごく僅かの人だと思いますが、

実際、僕も良く分からんのです(汗)


けっこう広めの、やはりワンルーム。

ちょっと割高でしたが、立地条件はかなりイイ感じ。

あっ、みなさまご安心ください。

23階なので、ちゃんとエレベータは付いてますよ。

守衛もいるし。


遊びに来てくださーい!

涙と引き替えに

この機会に また一つずつ強くなりつつ

古い靴 脱ぎ捨て歩いてゆく・・・



できました。

たった今思い浮かびましたよ、今年度の目標が。


ちょうど4月も始まったばかり。

僕はさらに1日から仕事が始まったばかりなので丁度良いでしょう。



今年の目標。


「涙を呑む」


言い換えると、「泣かない」ってことになるんでしょうが、

前年度はもう酷いもんでした・・・。


何回泣いただろう。

ショックを受けては泣き、

嬉しいことがあれば泣き、

悲しいことがあれば泣き、

辛いことがあれば泣き、

「俺は負け犬なんかじゃないから」と歌いながら泣き、

崖っぷちに立ちつつも、人に救われながら泣き、

映画「おくりびと」を見れば号泣し、

もう、去年ビール何百リットル飲んだか分かりませんが、

それがそのまんま出たんじゃないかってくらい泣きました。


今年はそんな自分とはサヨナラ、決別します。

今回の仕事、いちいち感情を持ち込んだらやっていけないし、

心は常に平常心、ロボットのようにいなきゃならないし、

丁度良い機会です。


良いのか悪いのか分かりませんが、

僕に出来るのか出来ないのかも分かりませんが、

自分を試す、またと無いチャンスだと思って、

振り返らず前を向き、俯かず上を向き、

この中国で頑張っていこうと思います。


ではでは、みなさん。

おやすみなさい。

最後の決戦

10:00~

行ってきます。

無気力


たぶん山ほどやらなきゃならない事あるんでしょうが、
そんなことも思いつかないほど、今日は何もする気が起きません。

このブログも力を振り絞って認めて(したためて)おるところでございます。

酒飲んでゴロゴロして寝よ。

今日は落ちるとこまで落ちよう。


それではみなさん、ごきげんよう。


中国時間 PM 3:00

Knight

御無沙汰しておりました。

こんにちは、じゃあふぇいです。





突然ですが、崖っぷちに追い込まれようとしています。

金無し、仕事無し。

さらに19日より「家無し」が加わります。

外国でホームレスという体験を出来るとは思いませんでした。





さらにさらに、時間もありません。

ビザの関係で、計算すると就職活動に許された時間はあと2週間。

その後は有無を言わさず強制帰国です。





という最悪のパターンになった場合、

この「じゃあふぇい in China」も廃刊。

「in China」じゃなくなってしまいますから。

このブログ存続のためにもラストスパート、頑張ろうと思います。





。。。本当は今日の昼くらいまで、さっさと日本に帰ろうかと思いました。

どうやって帰るのが一番安いのか、メチャ調べまくってましたから。

なるべく一番早い日の便で帰ろうとしてましたから。


さらに、最近の僕はちょっと神経が参ってて、喜怒哀楽が全く無くなってたんです。

「喜」なんて、ここ1ヶ月くらい本気で笑えてませんから。

「怒」なんて、気力がありませんから。

「楽」なんて、誰とも会わず話さず遊ばず、あり得ませんから。





でもですねー、そんなドン底の環境と精神状態の最中、

この歌と映像を見たら、

あともうちょっとだけ頑張ってみようという気持ちが湧いてきました。

ビックリしました。

こんなに涙が出てくるとは思いませんでした。

唯一、「哀」の感情が猛作動しまして。



K - BUMP OF CHICKEN







ダンデライオン - BUMP OF CHICKEN







もうねー、先日のシェリーと張りますよ。


これで1週間頑張れる。


残りの1週間は。。。本日受け取りました。


これも涙が止まりませんでした。


ありがとう。

カァァット !!!

切りました。


RIMG1477_convert_20090129180113.jpg


今までが長すぎただけなんですけど。

自衛隊以来だなー、こんな短髪は。



ちなみに馴染みの日本料理屋へ行った時、

たぶん、ほぼ全員の小姐 (女の店員さんのこと) から驚かれ、弄られました。

店に入った時、「じゃあふぇいが髪切ってるぅ~

と黄色い声が上がりまくりましたから。

評判は上々。

悪い気はしませんでしたが、これを中国語では拍馬屁と言います。



【拍馬屁】 pai1 ma3 pi4 パイマーピー

<口>
おべっかを使う。お上手を言う。
こびへつらう。ごまをする。

語源
昔、モンゴル人同士が出会うと
互いに相手の馬の尻を叩いて
馬を褒め合う習慣があったことから。



メッチャ叩かれまくりました。

わしゃぁ馬か。

あっ、馬ヅラって良く言われますorz

挑戦


こんな大げさなタイトル付けるまでもないのですが。。。



完全に自分のための日記です。

メモ帳がわりに。。。

読んでも訳が分からないと思います。

ご了承ください。



そしてこれからしようとしていることも、

完全に自分のためなんだろうと思います。

思いっきり自己中だということも分かっています。

でもやる価値はあると思うし、新たな発見もあるでしょう。

どんな発見があるか知りたい。

その発見がどんな役に立つか知りたい。



先に謝っておきます。

気を悪くしたらごめんなさい。



とりあえず飲みに行ってきまーす。

ではでは。

三文の得

おはようございます。

久しぶりに早起きしてみると、なんとネットが復活してるじゃないですか !!!

この一週間ほど原因不明の事故(管理者曰く)でネットが使えなくなってたんです。。。

よっしゃ、活動再開じゃい !


みなさま、順次メールやメッセージの返信していきますので、

しばしお待ちくださいませー

おもろーないわ

そういえば。。。よーく考えてみたら、
俺って無趣味なんだ。。。

昔はいろいろやってたけど、
現在まで続いてるのは1つも無いし、
やりたいなーと思うことがあっても、
金が無かったり、ここでは絶対出来なかったり。。。

まぁ自分にあんまり新しく何かを始めようという気が無いというのが
一番の原因かもしれないですがね。

そう考えると、自分メッチャ面白くないやん。
平々凡々のつまらん人間やん。
いやーなんか嫌だ。

よし、就職決まって落ち着いたら、
絶対何か1つ現地のサークル入ろう。

広州在住の方、何かオススメありませぬか ?
僕、基本、運動ならけっこう行けますし、
好奇新も人並みです。

発福了~

ほんと、油断も隙もあったもんじゃないですよ。

「発福」って中国語があるんですが、
「福を発する」と書いて、太るという意味があるんです。

僕は最初、この単語の意味が分からず、
福を発することばかりに気を取られ、
太るという意味があるなどとは露にも思わずにいたら…




太ってしまいました~( ´ω`)




中国に来ると何故か太るんだよなー
昔も中国にいた時5キロは増えたし。
当時の仲間の一人、我が母校の同期でもある彼なんかは、
半年で15キロの増量でしたから。
こりゃ一概に自己管理がなってないなどとは言えないですよねー
中国の生活環境とか飯とかにも責任の一端はあると思うのですが !?

あ、正月太りってのもあるんでしょうねー
ほら、年末年始は何かと忙しく、
定期的に運動する時間も取れず、
でも美味しいものをガッツリ食べちゃうじゃないですか。




言いわけ終わり。。。




ちなみに今、体重計に乗ってないので正確には分かりませんが、
5キロ増の80キロにまで達してるはず。
写真で見た自分の顔がパンパンなんですもの。
昔中国に来た時と同じ顔になりつつあるんですもの。
若干、体が重く感じるし。

はーヤバイヤバイ。


とりあえず走ってきます…

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。

こんな僕にも不意に2009年が訪れまして。
2008年を懐かしむ作業に追われる毎日ですよ。

時間ってある意味残酷ですよね。
めくるめく変化の連続で、休むことを許さない。
常に前へ!前へ!前へ!
ですからね。

過去に戻ることは出来ません。
振り返ることが出来るだけです。
後退し、忘れ物を取りに行ったり、
やり忘れたことをしに行ったりなどは出来ません。
後悔先に立たずってやつです。
まぁそこから学ぶことで成長に繋がるんですけど。

人生だとか生き方とかって、
概念的なものとしか捉えられなかったんです。
抽象的でぼんやりと言った方が分かりやすいですね。

でも歳を重ねていくうちに、分かってくるもんなんですね。
言葉でうまく説明できないんですけど、
いい歳になって後ろを振り返り分析してみると、
今までさんざん好き勝手に生きさせて頂いてますが、
けっこう型にはまってるというか、
パターン化されてるんですね。

そしてこれからもその型から抜け出すことなく、
敷かれたレールの上を走るような、
そんな生き方が見えてきたような気がします。


なんかこうやって書くと、
もの凄いつまらない表現になってしまいましたが、
ちょっと補足しましょうか。

僕がこれから走ろうとしているレールは、
山を越え、谷を越え、海を越え…
とんでもないところに敷かれてるような気がするということです。
脱線なんて当たり前。
いつ山から、谷底へ、海へ落ちるか分かったものじゃない。
乗ってる客は戦々恐々。
ってか、乗ってくれる人はいるのか ???

という具合です。
こんな型・パターンをまだまだ若輩で未熟者の僕ですが、
今までけっこう見てきています。
そしてその型・パターンにしっかりハマりつつある自分がいます。

悪い意味だけのことを言ってるわけじゃありません。
もちろん良いこともあります。
ただ、リスクがちょっぴり高いってだけです。
基本僕は、極端グセというのがありまして、
分かりやすく言いますと、

0か100か。
All or nothing。

もうちょっと回りくどく言いますと、
レールは富士山の頂上まで敷かれており、
辿り着いた者はいわゆる「勝ち組」だが、
かなりの確率で途中で脱線、
富士の樹海へ真っ逆さま、
露頭に迷うという見事ないわゆる「負け組」。

さぁ、吉と出るか凶と出るか。

それは今年1年間にかかっています。


こんな僕ですが、
今年もよろしくおねがいします。

大みそか快楽 !!!

すいません、取り乱してしまいました。


とうとう2008年も残すところ
あと半日となってしまいました。(中国時間12:00)

いやー、あっというまでしたよ。

ホント「あっ」って言ったら終わってしまったような年でしたよ。

どんだけ充実してたのかと言いますと。。。



まぁどうでもいいんですよ、そんなことは。




みなさん、いかがお過ごしですか ?


僕はこれより、今年後半より取り付いたと思われる
邪気みたいなのを御祓する準備に取り掛りたいと思います。

というか、体内から消毒といった方が分かりやすいですな。


ピンと来た方、ご明察。






ふぃー

色々考えなきゃならんことがありますが、
今日1日だけ忘れさせてください。


狭間

あれ ?

好朋友からメールが来てたと思ったんだけど。。。

内容もうっすらリアルに覚えてるんだけど。。。



みなさん、お気をつけください。

お酒を飲み過ぎた次の日は、

夢と現実の区別がつかなくなることがあります。






cm_004.jpg


お酒は使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお飲み下さい。

西村雅彦。。。分かってくれる人います ??



まぁいいや、

いやぁ、ホントご馳走様でしたー

自己啓発のすゝめ


えー この2、3日、
調子がイイです。
先日の日記から腹が下ることもなく、
何事も無く、
穏やかな日々を過ごさせて頂いております。
とりあえず生きてます。
なんとか生き永らえています。


命を失うこと意外は、何事もプラスになるのだと、
失敗や不幸や悲しみや苦しみは、
成功や幸福や喜びや楽しみの母なのだと、
発想の転換の問題ではないかと、
クイッとひっくり返せばいいだけじゃないかと、
思うことにしました。
いやいや、思えるように頑張ってるところです。


出来事をプラスに解釈しようとする


ある本の巻末に載ってた言葉です。

僕が今まで生きてきて、一番落ち込んでたというか、
発狂寸前になってた時に天から舞い降りてきた言葉(本)。
僕の命を救ってくれた本と言っても過言ではありません。
(よく考えたら過言でした、ごめんちゃい)
(もうちょっと良く考えたら、その本は日本に一時帰国した友人が買ってきてくれたもの。
感謝すべきは天ではなく、その友人でした。ありがとな !!! )

でね、まぁ今現在、
僕の頭の中は、それはもう色んなマイナスごとで一杯なんです。
不安、心配、悩み et cetera…
それらを逆転の発想ですっかりプラスに変えてしまおうというわけです。



例えば…
メッチャ会いたい人がいるとするじゃないですか。
だけど会えない。どうしても会えない。
そんな辛い時、会いたい気持ちを抑えつつ、考えるんです。
「この気持ちを溜めに溜めとけば、会った時の喜びは何倍にもなるじゃないか。
会えた瞬間が楽しみだ。どんなこと話したり、何しよっかなー」

とか、

就職、転職活動がうまくいかないとするじゃないですか。
全然見つからん。いくら数打っても一つも当たらん。
そんな辛い時、焦ったりイライラを抑えつつ、考えるんです。
「この経験って凄い貴重だよなー。仕事見つかってしまったら二度と出来ない経験だし、
将来絶対役に立つ経験でもある。勉強しながら楽しんでやってみよう。」

とか、

仕事がうまく行かない時ってあるじゃないですか。
全然できない。押しても引いても全然うまく行かない。
そんな辛い時、オロオロ慌てふためいてないで、考えるんです。
「どうすればいいかさっぱり分からんけど、こんな時は人に聞こう。
出来る人によーく教えてもらえば絶対出来るようになる。
あわよくば出来る人と仲良くなっておこう。
お、仕事は分かるし人間関係築けるし、一石二鳥じゃん」

とか、

差不多、以下同文。


前向きに、積極的に、楽観的に考えるんです。
そして行き過ぎると僕みたいにバカになります。
難しく、細かいことを考えなくなりますから。
全てを深く追及せず、簡単にしか考えなくなりますから。
でも、そうすれば少なくとも自分へのストレスは減ります。
「少なくとも自分へ」はね。

そのかわり、周りの人にストレスを感じさせる事が多いようです。
傷つけたり、気がきかなかったり、迷惑をかけたり、礼を失したり…
なので、考えの出発点は良かったのですが、
たどり着くところが甘かった。捻りが足りなかった。

この自分だけが~ ってのがイカン。
自分のことしか考えず、周りの人のことを考えてなかった。
自分が笑うことだけしか考えてなかった。
喜びや楽しみを「自分以外の人」に見い出さなければならないんだ。
笑顔を与えることで自分も笑顔になれる。

すると、いつも笑顔でいられる。
困難にも耐えられる。


やっと第一段階クリアですよ。
頭の中では。
これを実践するのが難しいんですけどね。

そして、この文章、よーく読み返してみると、
内容薄いし、端折ってばっかりなので、
読みにくいし分かりにくいじゃないですか。
自分の日記なので、自分だけが分かればイイ。
早速実践できておりません。

はー 自分探しの旅はまだまだ続きます。




※文中の友人から貰った本というのは

『BAD LUCK バッドラック』
著者 水野 敬也

です。
今日の記事はこの本の受け売りです 笑

とにかくオススメですよー。