FC2ブログ

これでいいんです

日に日に酒量が増えていってます。

もうこのままじゃ死んでしまうかもです。

でもコハさんよりは後に死ぬ自信はあります。

でも、二人とも早死には違いないという自信もあります。


なんつって。


今日は訳4リットルものビールを飲んでやりました。

もうそろそろ笑えない領域に入ってきました。あっはは。。。


でも酒の方から勘弁してくださいと言われるまで、

我々は飲み続けます。



今日はさらに助っ人[塚っち]が参戦。

3:00[中国時間]まで盛り上がりました。


明日も同じメンバーで暴れてきます。


ではでは。
スポンサーサイト



ふと思ったこと

そうそう、恐ろしい夢を見ました。


冤罪なのに実刑の判決が下って、

2週間刑務所に収監。


出所後、職を探すも一向に見つからず。


もう日本で暮らしていけないわ。

俺の人生終わったわ。


などと絶望に暮れているところでやっと目が覚めました。



夢は、無意識が自我によって抑制されて歪曲したもの、と

フロイトは解釈していますが、

僕は一体、無意識の中に何を思っているのかと、

朝起きてから一人で黙々と考えておりました。



恐らく、日々の生活上の欲求不満とか、将来への不安とか、

そんなことが歪曲された結果、

僕の中では暗い、希望の無い、マイナス方向の最たるブツとして、

具現化したのが刑務所だったんだろうと。



まぁここまでは自分なりに解釈[無理矢理な感もありますが]出来たわけですけど、

昨日の僕は一体何に侵されて病んでいたのだろうと思うと、

心配で心配で昼も眠れません。



まぁよく考えたら、昼寝してしまうと罪悪感でいっぱいになるので、

最終的に逆に不安が増すという悪循環。


悪しき習慣として葬り去りたいと思います。いつの日か。。。



それはそれとして、夢判断ができる方がいらっしゃったら

是非お願いしたいですね。

別にアドバイスを求めるとかじゃなく、

なんか失礼な言い方ですが、

マニュアルを教えてもらいたいなーみたいな。

僕の完全な憶測ですけど、

占いとかスピリチュアルとか霊とか心理分析とかの商売をなさっている方

って絶対その分野ごとのマニュアルがあると思うんです。


こう聞かれたらこう答える。

ああ言えばこう言う。


宗教なんてその最たる物と僕は思っているんですが、

それはまた次の機会に。



そんな感じで、刑務所に入れられそうになったという夢が、

何を暗示しているのか知りたいです。


そんなことを書いていたら、

今ふと思いつきました。

無意識的なことはどうにもなりませんが、

自分が意識できる、考え得ることは自分で何とかできるはずです。

そして、頑張れば、努力すれば、自分の中の無意識クンも

だんだん変わってくれるでしょう。


それが[成長]ということなんだと思います。


ということで、勉強すれば、知らないことを減らせれば、

今のところ目に見えている不安なんかは消えてくれるんではないかと勝手に思いつつ、

今日はそういうことを意識しながら勉強したいと思います。

ZZZ.......

酔っ払った勢いで先日の日記のコメント返ししてたら
こんな時間 [中国時間3:00] になってしまいました。

今日はビール3リットルほど飲んじまいましたけどね。てへへっ


そんな本日は、昼から広州駅周辺の服飾市場を漁りに、
暑い中、隣人コハ兄を巻き込みつつ徘徊してまいりました。


以下編集中。。。


もう眠くて限界です。

こんな遅くまで僕は何と闘っていたんだろうと思うと、
時々このブログというものに必要性という疑問が沸いてきます。
とか書いてるうちに眠けが襲ってきすぁk`L`@jpp ZZZ....

こういうのダメなんです

ふと思い出したんですが、

最近帰国したフランス人の友人がいたんです。

同屋スタンレーの友達なので、
部屋に遊びに来たりして仲良くなったと思っていたのですが、
つい最近電話で彼がスタンレーにこう話していたそうです。


アジア人ってやっぱり嫌いだ。その中でも中国人は最たるもの。
日本人が一番マシだね。
だから、じゃあふぇいがもし日本人じゃなく中国人だったら、
話すこともしなかっただろうし、絶対仲良くなることもなかっただろう。


。。。こういう考え、一番嫌い。

それを直接はっきり伝えるスタンレーもどうかと思うのですが、
まぁそれは文化の違いとかの類かと。

せいぜいその狭くなった脳味噌でこの先頑張ってください。
そしてアジアには二度と来ないでください。

ちょっと言い過ぎかな。
まぁいいや。

説明一下

昨日は酔っ払った勢いで頭の中だけが先走りして、
脈絡のない日記になってしまいました。


まっ今日もビール2リットルほど飲んだんですけどね。てへっ


要するにホラ、馬鹿でも可愛く思えるようなことってあるじゃないですか。

最低でも親だけは愛してくれるみたいな。


そんな彼の馬鹿さに僕は一片の価値も見い出すことができず、

愛の欠片も無い内容になってしまったと。

説明するとこんな感じです。


そんな枯れ切った共同生活も6ヶ月目に入ろうとしています。

時間たつのってーホント早いなー

そこに愛はあるのかい?


酔払ってるので勢いで書いてしまいますが、

スタンレーが最近バカすぎて手に負えなくなってきました。

そんじょそこらのバカとはレベルが違います。


絶対数的には天然記念物モンですが、そこに価値はあるのかい?



ひどい言い方かもしれませんが、

そこに愛はありません、要りません。

おやすみなさい。


中国時間3:00

ブログ再開

というわけで、この[じゃあふぇい in China]も

ちょうど2ヶ月ものあいだ放置されてたわけですが、

留学生活中の日記をパソコンでという計画が見事に崩れさってしまいました。


書くこと、やってきたことは文字通り山のようにあるのですが、

なかなか思い通りに書けないのが現状です。

やはり海外生活は苦労の連続とまではいきませんが、

日本に住んでいた時のような、思うようにはなりません。


この日本語を入力するのにも相当めんどくさいんですが、

あとで時間があればまた更新します。